<#webadvjs#>

ゲーム スロット

4172番ポートport 4172】 ポート4172 / TCP4172番 / UDP4172番

4172番ポートとは、インターネットなどの通信でアプリケーションの種類や通信規約(プロトコル)の識別に用いられるポート番号の一つ。リモートデスクトップで画面転送を行うPCoIP(PC over IP)で接続の待ち受けに用いられる。

 

ポート番号とは

インターネットではネットワーク層のプロトコルとしてIP(Internet Protocol)を用いるが、その上位のトランスポート層のプロトコルとしてTCP(Transmission Control Protocol)あるいはUDP(User Datagram Protocol)をよく用いる。

これらは同じ機器(一つのIPアドレス)で複数の異なるアプリケーションが同時に通信したり、異なる通信相手と同時に通信できるよう、データの送受信の窓口となる「ポート」という仕組みを備えている。ポートの識別や指定は0から65535までの整数で行い、これを「ポート番号」という。

4172番ポートの用途

4172番ポートはそのようなポート番号の一つで、サーバの操作画面をクライアントに転送して操作するリモートデスクトップ環境を実現するプロトコルの一つであるPCoIPにおいて、サーバがクライアントからの接続を待ち受けるポートとして用いられる。

PCoIPは加テラディシ(Teradici)社が開発したプロトコルで、米ブロードコム(Broadcom)社の「VMware Horizon」(サーバ側)および「VMware View」(クライアント側)や、米アマゾンドットコム(Amazon.com)社のクラウドサービスDaaS)「Amazon WorkSpaces」などで用いられる。

インターネット運用団体のIANAでも4172番ポートの用途として「pcoip」を登録しており、いわゆる登録済みポート(レジスタードポート)の一つとして定着している。TCPとUDPの両方が割り当てられており、どちらを使うこともある。